農業の革命的技術革新に邁進する未来創成ジャパン

トップ>ごあいさつと企業理念

代表取締役 黒崎悠爾

 地球温暖化にともなう自然災害の多発と、世界の総人口が爆発的に増え続ける中で、人類の食糧確保と食品の安全確保が危機的状況にあります。

 当社は、この状況を早急に改善するために、農業の改革をめざした市町村や農協、農業生産法人、民間企業の有機的な連携によって、具体的な実績を上げていくことを目的としています。

 また、それぞれの分野の専門家の助言が得られるだけでなく、第三者機関として「評価委員会」制度を設けており、総合的な審査および支援体制を確立しています。

 農業・環境問題に重点をおいた私どもは、さまざまな活動を地域の仲間といきいきと仕事しております。

未来創成ジャパンは、次のような目標に向かって邁進します。

  • 社会と人の健康に寄与します。
  • 未来志向でグローバルに展開し、最新の技術を駆使して社会に貢献します。
  • 農村、市町村の仲間と、いきいきと仕事をします。
  • 私ども未来創成ジャパンは、笑顔で生産する人たちとそれを食する人の笑顔が見たいのです。