主要業務

トップ>主要業務>新エネルギー策定事業の支援コンサルティング

市町村が中心となって進める新エネルギー導入事業を支援します

実施スキーム

実施スキーム

新エネルギーの紹介

重点的に導入を推進すべきエネルギー
太陽光発電
・年間約1500時間の日照時間を有効活用
太陽光発電
太陽熱利用
・公共施設などで有効利用
太陽熱利用
風力発電(ハイブリッド型風力・太陽光発電)
・太陽光発電と一体型になったハイブリット式太陽光

風力発電
バイオマスエネルギー
・豊富に賦存する森林資源の有効活用
・ゴミなどの廃棄物系資源の有効活用
バイオマスエネルギー
小水力発電
・町内の河川の中から利用可能な河川を検討
小水力発電
雪氷熱利用
・雪の利用拡大
雪氷熱利用

参考:新エネルギー財団

新エネルギー策定事業について詳しく知りたい方は当社までお問い合わせ下さい。